| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ココロ退院

18日退院し、ナナネェに抱っこされ家に入るとナナが

ピョンピョンと着いて歩きます。

安静にさせたいので、サークルに入れても

ココロの方が嬉しくて安静なんて無理

ナナにサークル越しで甘えていました。

すると、隣のムクもその向こうのトワもココロの帰りを大喜び

男組みをサークルから出すと、すかさずココロの近くへ・・・

2009年2月18日№1

この時も、トワ&ムクは顔をくっけて

ココロのサークルに、へばりついていました。

何も言わないけど・・・

心配で心配で仕方なかったのね。。。

ココロも元気でサークルから出たがるので、みんなフリーに・・・

2009年2月18日№2

ココロは、ソファーにも平気で乗っているし、

食欲もいつも通りです。

恐るべし・・・ココロ

入院中もいい子にしていたみたいです。

2009年2月18日№3

元気そうに見えても、まだ8ヶ月になったばかり・・・

初めて一人ぼっちで夜をすごしました。

痛かったよね・・・

寂しかったよね・・・

どんなにか、心細かった事でしょう。

頑張ったね。ココロ

2009年2月18日№5

退院当日、あまりに元気なので痛くないのかなぁ~と

思ったりもしましたが、やっぱり、痛いようです。

多分、まだ子供のココロ

みんなに会えて、はしゃいじゃったみたい・・・

翌日からは、ソファーにジャンプしないし、

普段のように走り回ったりしていませんから。。。

それでも家族揃っているだけで、みんな安心なんだよね。

いつまでも、いつまでも、家族みんなで一緒にいようね。

2009年2月18日№4
スポンサーサイト

| 手術 | 21:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ココロの避妊手術

2月17日 ココロは、避妊手術をしました。

朝は、ナナと一緒に家を出ました。

最初は元気で楽しい予感だったのでしょうが、

ナナだけトリミングをお願いして

ココロだけ病院へ・・・

一人ぼっちに成った途端不安な顔に。。。

まん丸な瞳で、私を見つめています。

病院に着くと、ムク以上にブルブル震えていました。

手術も無事終了。

ココロは、1泊入院なので夕方ナナネェとお見舞いに・・・

ココロもナナと同じ様に、奥のほうに寝ていましたが

ナナネェに気付くとこちらの方に寄って来ました。

ナナの時よりも落ち着いた顔をしています。

ココロは、まだ幼い分ナナのような緊張は少なかったのでしょうか。

ココロの顔を見てホッとした私達

でも、家で待つナナと男組には、ココロが居ない事は理解できません。

ナナのトリミング中、男組みは、きっと不安だったのでしょう。

家族を待っている時は、みんな窓際です。

2009年2月17日№1

男組みが、こんなに近距離で仲良くしているのは、珍しいのです。


2009年2月17日№2

そして、ナナがトリミングから帰り庭に出ても

男組みは、ナナの後をずっと着いて歩き離れません。

ナナが、ココロが居ない現状をゆっくり考える間を与えない位・・・

そして、ナナにも男組みの不安だった気持ちが解ったのか

疲れてゆっくりしたいのに、優しく接していました。

夜まで、ムクは勿論、トワまでもナナに甘える始末・・・

やっと寝たチビ達・・・

すると、ナナがトコトコとココロのサークルに入って寝てしまいました。


2009年2月17日№4

きっとナナもココロの事が心配で仕方なかったのでしょう。

このまま、ココロベッドで朝を迎えました。

                        
                    ☆つづく☆   

| 手術 | 22:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナナ避妊手術

実はナナ   25日に避妊手術をしてきました。

ナナ 痛い思いばかりさせて ごめんね。

25日(木曜日)11時に病院へ連れて行きました。

病院まで、すご~~く近いのでギリギリまでお家で

ゆっくりして貰いました。

私は、自然にしているつもりでも

ナナは、何か感じていたのでしょう。

今回は、避妊手術の他、残っている乳歯の抜歯

麻酔時間が長時間に成らない様に、簡単な歯石クリーニング

何だか、沢山あります。

それでも、手術時間は30分位と言う事

待合室で待機していたい気持ちと

ナナの泣き声を聞いたら、私も泣いちゃいそうで・・・

それに、先生に必要以上のプレッシャーを掛けてしまう気がして

家に帰ることに・・・

1泊入院なので、先生が「4時過ぎたら面会に来て良いですよ~」と・・・

「ナナが帰れると思って寂しがりませんか?」と聞くと

「結構、みんな諦めちゃうみたいで大丈夫でしょう」と。。。

家に帰ってから、手術開始予定時間から4時まで

何も手に付かず、上の空の私。。。

私が家に着くと、必ずトワ・ムクはジャンプしているのに

この日に限って3チビ揃ってお座り・・・

「ママは何処~」

そして、面会です。

家族みんな揃うのを待ち、3人で行って来ました

ナナは、奥の方で寝ていたのですが、私達の姿が見えると

立ってこちらの方に来てくれました。

でもね、足は震えていて目はホワ~ンとした感じ

3人が交代で撫ぜて、「寝ていて良いんだよ」と言っても

ナナはずっと起きているので、ナナが休めないと可哀想なので

短時間で帰ることに・・・

2008年9月25日№1

先生とお話する事も出来、ナナがホワ~ンとしているのは

麻酔の影響では無く、極度の緊張の為と・・・

そうだよね~

たった一人で色んな事に耐えたんだもんね。。。

ナナも1泊入院頑張り、チビ達も頑張っていましたよ~



退院は4時からOKと言うので、一番でお迎えに行きました。

ナナの退院後の生活は、

☆お散歩は1W間 お休み

☆家での生活は、ナナに任せて良いですよ。

  チビ達が、傷を縫っている糸を切ったとしても

    中でしっかり縫っているので大丈夫です。と・・・

  傷も想像以上に小さい上フリーに成っています。

2008年9月28日№1

☆抗生剤を3日間内服

☆10日後受診し抜糸予定

うちの獣医さん凄いかも・・・改めて感動。。。

そして、ナナは家に着くと直にチビ達のサークルの前に・・・

その後は、チビ達の見えるハウスの定位置へ

2008年9月26日№1(オペの次の日)

まだ、痛みがあるのでしょうか

チビ達が遊んでいても静かにしていました。

日毎に、良くなるから頑張ってね ナナ。。。

無事に手術が終わりホッとしています。

もう痛い事 無いよ(^^)

いつまでも、いつまでも元気でいてね  ナナ

| 手術 | 22:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。